お荷物追跡

出荷時にお知らせした配送番号を入力して下さい

電話注文11:00~18:00
電話注文も承っております。
日本語サポートセンター
電話注文受付け
注文専用の電話番号です。
お荷物の追跡状況など、ご注文以外に関しましてはこちらよりお問い合わせ下さい。
また、商品の効果・副作用等につきましては、薬事法の関係でお答え出来ません。
FAX注文24時間受付中
FAX注文も承っております。
FAX注文用紙ダウンロード
メール注文24時間受付中
メール注文も受け付け中。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。

オブラル-L

オブラル-L 避妊薬|低用量ピル
オブラル-L
有効成分レボノルゲストレル0.15mg・エチニルエストラジオール0.03mg
内 容 量1シート21錠
メーカーワイス
発 送 国シンガポール・インド
避妊(ピル)とは 
オブラル-L 0.18mg
個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
0.18mg × 21錠 ¥119 ¥2,500 ¥89 ¥1,880 112pt 購入する
0.18mg × 63錠 ¥119 ¥7,500 ¥85 ¥5,360 321pt 購入する
0.18mg × 126錠 ¥119 ¥15,000 ¥80 ¥10,150 609pt 購入する
商品説明
オブラル-Lは、製薬メーカーであるワイスが製造する避妊薬である低用量ピルです。
レボノルゲストレル0.15mg・エチニルエストラジオール0.03mgの2つの有効成分が働き、排卵を抑制することで妊娠しにくい状態になります。
避妊目的だけでなく、オブラル-Lを服用することで月経痛の緩和や生理周期を整える作用も期待できます。
また、急性骨盤内炎症性疾患や卵巣がん、子宮内膜がんといった女性特有の疾病のリスクを低減させる効果もあります。
服用にあたっては、月経の初日を待ち、その日から1錠ずつ服用していきます。
毎日決まった時間に飲むことが望ましく、就寝前に1錠を服用するのがいいでしょう。
21日間の連続服用と7日間の服用休止が1サイクルとなり、避妊目的や生理周期を整えるため、この合計で28日間のサイクルにしたがって服用するのが基本です。
飲み忘れがなければ、99.9%以上の避妊成功率が期待できます。
7日間の休止中は、血液内のホルモンレベルが通常に戻ります。
使用方法
1日1錠を毎日一定の時刻に定められた順に従って服用して下さい。
21日間連続服用して(赤褐色糖衣錠から開始する)7日間休薬する.
※28日間を投与1周期とし、出血が終わっているか続いているかにかかわらず29日目から次の周期の錠剤を投与し、以後同様に繰り返す。
副作用
発疹・不正性器出血・下腹部痛・乳房痛・嘔吐・下痢・腹痛・口内炎・食欲不振・頭痛・腰痛・肩こり・倦怠感・性欲減退
注意点
40歳以上の女性は、心筋梗塞等の心血管系の障害が発生しやすくなる年代であるため服用には、ご注意下さい。
子宮筋腫のある方は、服用にご注意下さい。
乳癌の既往歴のある方は、服用にご注意下さい。
1日15本以上の喫煙者は、服用にご注意下さい。
※使用方法や効果、副作用の情報は、販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものであり、お薬110番では一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談下さい。
より詳細な説明
オブラル-Lに関するより詳細な説明は下記よりご覧下さい。
⇒レボノルゲストレル・エチニルエストラジオール
TOPに戻る