重要なお知らせ

ロニタブ

ロニタブ 服用ミノキシジル
ロニタブ
有効成分ミノキシジル5mg・10mg
内 容 量1箱10錠
メーカーインタスファーマ
発 送 国シンガポール・インド
AGA(男性型脱毛症)とは 
医薬品説明
ロニタブは、インタスファーマ社が製造する服用タイプのミノキシジル医薬品です。
本来は高血圧の治療薬でしたが、降圧剤として服用した患者の約8割に体毛の著しい増加が認められました。
この副次効果から現在では、男性脱毛症であるAGAの治療薬としても処方されるようになっています。
有効成分はミノキシジル5mg・10mgで、血管を拡張させて血行を促進させる働きがあります。
血流が促進されると、発毛の元なる毛乳頭に充分な酸素や栄養が行き渡ります。
これにより毛母細胞が活性化し、発毛に繋がると考えられています。
そのため、抜け毛が増えて気になっている方におすすめです。
塗布タイプではなく、内服薬であるため気軽に利用できると共に、体の中から働きかけ、効果が認められやすいのが特徴です。
基本的な使い方としては1日1回5mgを服用しますが、個人差があり、症状などにより増減されます。また、血圧を下げる働きがあるため、降圧剤などを用いている人は注意が必要です。
使用方法
1日1錠を食後に服用して下さい。
症状には個人差がありますので、掛かりつけの医師にご相談下さい。
副作用
かぶれ・痒み・むくみ・痺れ・性欲低下・ホテリ
注意点
ミノキシジル成分の製品でアレルギー症状を起こした事がある方は、ご利用出来ません。
未成年の方は、ご利用出来ません。
円形脱毛症や甲状腺疾患による脱毛等には、ご利用出来ません。
頭皮にのみご利用頂ける商品で、別の部位に利用すると血圧が下がる恐れがあります。
本剤を利用する場合は、他の育毛剤や外用薬(軟膏・液剤等)の頭皮への使用は避けて下さい。
※使用方法や効果、副作用の情報は、販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものであり、お薬110番では一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談下さい。
TOPに戻る