重要なお知らせ

アシビルDT(ゾビラックス)

アシビルDT(ゾビラックス) 男女ヘルペス
アシビルDT(ゾビラックス)
有効成分アシクロビル200mg・400mg・800mg
内 容 量200mg1箱100錠・400mg・800mg1箱50錠
メーカーシプラ
発 送 国シンガポール・インド
性感染症とは 
医薬品説明
アシビルDT(ゾビラックス)は、シプラ社で製造されているゾビラックスのジェネリック医薬品です。
優れた抗ウィルス剤なので、口唇ヘルペス、性器ヘルペス、単純疱疹、帯状疱疹などの病気を改善する効果があります。
唇や性器、目などにヘルペスウィルスが潜伏をしていることが多く、発症すると水泡ができたり、痛みや痒みなどを伴います。
アシビルDT(ゾビラックス)は、有効成分がアシクロビル200mg・400mg・800mgになっているため、ゾビラックスと同様の効果が期待できます。
口唇ヘルペスや性器ヘルペスは人に感染するため、病気に気付いたら、早期に薬を服用するようにして下さい。
副作用は、頭痛や吐き気、めまいなどを伴う場合がありますが、ほとんどの場合は問題ない程度のことが多いです。
腎臓病などの持病のある方は、医師や薬剤師と相談をすることが大切です。
単純疱疹や帯状疱疹は、体の免疫力が低下すると発症しやすいので、疲労を溜めないことが大事です。
使用方法
【単純疱疹】
1回500mgを目安に1日2回食後に服用して下さい。
【帯状疱疹】
1回1000mgを目安に1日3回食後に服用して下さい。
【性器ヘルペスの再発抑制】
1回500mgを目安に1日1回食後に服用して下さい。
※症状によって用量は異なりますので、掛かりつけの医師にご確認下さい。
副作用
肝機能検査値の上昇・発疹・蕁麻疹・嘔吐・腹部不快感・下痢・腹痛・めまい・頭痛
注意点
腎機能に障害のある方は、ご注意下さい。
高齢者は服用にご注意下さい。
※使用方法や効果、副作用の情報は、販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものであり、お薬110番では一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談下さい。
より詳細な説明
アシビルDT(ゾビラックス)に関するより詳細な説明は下記よりご覧下さい。
⇒アシクロビル
TOPに戻る