重要なお知らせ

ザイロリック・ジェネリック

ザイロリック・ジェネリック 男女痛風
ザイロリック・ジェネリック
有効成分アロプリノール100mg・300mg
内 容 量1箱28錠
メーカーブリストール
発 送 国シンガポール・インド
痛風とは 
医薬品説明
贅沢病とも呼ばれた痛風は、近年の食生活の変化により、誰しもが発症するリスクの高い病気になっています。痛風は、強烈な関節痛をともなう病気です。
少し体を動かしたり、振動が体に響くだけでも激痛が生じる痛風は、高尿酸血症によって引き起こされます。ですので、血中の尿酸濃度を低下させることにより、その症状を抑えることができます。
ザイロリックジェネリックは、痛風の改善に役立つジェネリック医薬品です。
アロプリノール100mg・300mgを主成分とするこのジェネリック医薬品は、新薬のザイロリックと同様の効果を持っています。
痛風治療に頻繁に用いられている医薬品で、血中の尿酸濃度を低下させます。
服用量は、使用者の年齢や体格、症状の重さなどによって違うので、使用については医師の相談を仰ぐことが肝要です。
使用方法
1回200~300㎎を2~3回に分けて食後に服用して下さい。
副作用
発疹・食欲不振・胃部不快感・下痢・全身倦怠感・口内炎
注意点
肝疾患を有するか、又はその既往歴のある方は、肝障害が発現又は増悪するおそれがあるので、ご注意下さい。
腎機能障害のある方は、高い血中濃度が持続するので、減量等を考慮して下さい。
高齢者の方は、ご注意下さい。
メルカプトプリン(6-MP)又はアザチオプリンを投与中の方は、ご注意下さい。
ペントスタチンを投与中の方は、ご注意下さい。
※使用方法や効果、副作用の情報は、販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものであり、お薬110番では一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談下さい。
より詳細な説明
ザイロリック・ジェネリックに関するより詳細な説明は下記よりご覧下さい。
アロプリノール
TOPに戻る