重要なお知らせ

フォルカン

フォルカン 男女カンジタ
フォルカン
有効成分フルコナゾール150mg・200mg
内 容 量150㎎20錠~200㎎12錠~
メーカーシプラ
発 送 国シンガポール・インド
性感染症とは 
医薬品説明
フォルカンは、製薬会社シプラで製造されているアゾール系の抗真菌薬です。
医療では、主にカンジダ膣炎を治療する際に用いられています。
フルコナゾール150mg・200mgを主成分として含み、カビ=真菌の発育を妨げる効果があり、感染症の進行を止めることができます。
カンジダ膣炎の他に、呼吸器真菌症や消化器真菌症の治療にも用いられています。
また副作用として、女性器に潤いを与えるという作用があり、これに伴い今では女性用バイアグラとして世界に浸透しています。
女性として感度がアップし、潤いによって挿入の痛みや不快感を軽減することができ、性行為がスムーズに行えるようになります。
その他にも女性器のかゆみも抑える効果があります。
使用方法としては、カンジダ膣炎の場合1日1回150mgを服用します。クリプトコッカス症の場合には1日1回200mgを服用します。
副作用としては、吐き気、腹痛、下痢などが報告されています。
使用方法
150~200mgを1日1回経口投与する。
1日の最大量は、400㎎です。
症状によって用量は異なりますので、掛かりつけの医師にご相談下さい。
副作用
発疹・嘔気・しゃっくり・食欲不振・下痢・腹部不快感・腹痛・頭痛
注意点
肝障害に障害のある方は、ご注意下さい。
腎機能に障害のある方は、ご注意下さい。
心疾患又は電解質異常のある方は、ご注意下さい。
高齢者は服用にご注意下さい。
※使用方法や効果、副作用の情報は、販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものであり、お薬110番では一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談下さい。
より詳細な説明
フォルカンに関するより詳細な説明は下記よりご覧下さい。
⇒フルコナゾール
TOPに戻る