重要なお知らせ

梅毒セルフテスト(採決)

梅毒セルフテスト(採決) 男女検査キット
梅毒セルフテスト(採決)
有効成分特になし。
内 容 量1箱1個
メーカーBoson Biotech
発 送 国シンガポール
避妊(ピル)とは 
医薬品説明
梅毒セルフテストは、その名の通り、梅毒に感染しているかどうかを検査する検査キットです。
梅毒は黴毒、瘡毒とも言われてる感染症で、スピロヘータの一種である梅毒トレポネーマによって発生します。
基本的に感染原因は性行為ですが、妊娠中や出産時の母子感染も確認されています。梅毒のみの治療となると難しいものではないのですが、感染に気付かずに放置され、ヒト免疫不全ウィルスと併発するケースが多く、原因としては不特定多数の相手と性接触をもったり、スキン(コンドーム)の未使用、男性同士の性行為などがあげられます。
梅毒の初期症状としてはトレポネーマが体内に侵入した部位に塊が生じ膿を出しますが、無痛のため軽視されやすく、結果放置されてしまいます。もし痛みのない塊が性器付近や口唇部にあるのを確認した場合は検査をおすすめいたしますが、デリケートな部分であるため病院などに抵抗がある場合は是非、セルフテストをお試しください。
使用方法
付属しているアルコールパッドで採血を行う指を消毒します。
使い捨ての針であるランセットを使って、消毒した指の腹に押し当て、ボタンを押すと針が指に刺さり血がでます。
スポイトを使い血を採血し、テストカードを水平なところに置いて「S」の部分に血を垂らして下さい。
再度「S」の部分に検査液を垂らし、その後20分ほどで検査結果が現われます。
副作用
ありません。
注意点
ありません。
TOPに戻る