重要なお知らせ

プレモン(プレマリン)

プレモン(プレマリン) 更年期障害
プレモン(プレマリン)
有効成分結合型エストロゲン0.625mg・1.25mg
内 容 量1箱112錠
メーカーWest-Coast Pharmaceutical Works Ltd
発 送 国シンガポール・インド
 
医薬品説明
プレモンは更年期障害の改善などに効果が期待できるホルモン剤で、プレマリンのジェネリック医薬品です。
更年期は女性の場合だと卵巣機能の低下やホルモン量の減少などで閉経前後の期間をいいます。40代半ばで月経の異常や不順といった症状が出てきますが、もちろん個人差もあります。
上記の卵巣機能の低下により女性ホルモンであるエストロゲンが減少することにより障害が起きます。これが所謂更年期障害というものです。
プレモンには更年期障害で多い倦怠感や、冷え性、閉経後の動悸などの症状を緩和させて、体調を整える効果があり40代の女性からとても支持を得ています。
さらにエストロゲンには美容において重要なコラーゲンを生成する役割も担うので美容において高い意識をもっている人にもとてもおすすめです。
使用方法
通常、1日1〜2錠(最大1.25mg)を水またはぬるま湯で服用して下さい。
症状によって服用量は異なりますので、掛かりつけの医師にご相談下さい。
※効果・副作用・服用及び使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な薬剤情報を和訳しています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。
副作用
むくみ・過敏症・腹痛・食欲不振・頭痛・めまいなどの報告を受けています。
⇒詳しくは外部の専門サイトをご確認下さい
注意点
イプリフラボンとの併用は禁止されています。
エストロゲン作用(帯下、不正出血、経血量の変化等)が増強する可能性があります。
また他の治療を受けている方は、服用前に医師にご相談下さい。
TOPに戻る