重要なお知らせ

ミオゾン(ミオナール)

ミオゾン(ミオナール) 男女頭痛│肩こり
ミオゾン(ミオナール)
有効成分エペリゾン塩酸塩50mg
内 容 量1箱100錠
メーカーマクレオーズ
発 送 国シンガポール・インド
 
医薬品説明
ミオゾンはミオナールのジェネリック医薬品で、筋肉の緊張、硬直により起こる肩こりや頭痛、腰痛を血行を良くすることで緩和し治療することができます。
デスクワークや美容師や理容師など長時間同じような姿勢だったりすると筋肉が疲れて収縮し硬くなります。筋肉が硬くなる事で血管を圧迫し、血行不良を引き起こすと老廃物が溜まってしまったり、栄養や酸素が体に行きわたらないという状態になります。これは体にとってとても望ましくない状況で、血行不良の状態のままにするとやがて血液の流れが悪いことが原因で発痛物質が出始め、それが頭痛や腰痛となって表れます。
ミオゾンに含まれるエペリゾン塩酸塩はその血液の流れを悪くしている血管の拡張し、血行を促進する効果があり服用を継続することで発痛物質を抑制するだけでなく、軽度の肩こりはもちろん、慢性的な五十肩などの治療にもとても効果的です。
血行が良くない人や、慢性的な肩こりをお持ちの人にミオゾンはとてもおすすめです。
使用方法
1日1~3回(最大150mg)を毎食後に服用して下さい。
症状や年齢によって薬の量が異なりますので、医師の指導を受けることを推奨しております。
※こちらの効果や副作用、服用方法や使用方法に関しましては、販売国の説明書及び一般的な薬剤の情報を和訳して記載しています。
お薬110番では、服用、使用による一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
ご利用の際は医師や専門家にご相談の上、ご使用、ご服用されますようお願い致します。
副作用
ほてり、吐き気、倦怠感、眠気などの報告がございます。
注意点
メトカルバモールと併用する場合には注意が必要となります。
またメトカルバモールの類似薬であるトルペリゾン塩酸塩とエペリゾンの併用によって眼に障害が現われたという報告があります。
TOPに戻る