お荷物追跡

出荷時にお知らせした配送番号を入力して下さい

電話注文11:00~18:00
電話注文も承っております。
日本語サポートセンター
電話注文受付け
注文専用の電話番号です。
お荷物の追跡状況など、ご注文以外に関しましてはこちらよりお問い合わせ下さい。
また、商品の効果・副作用等につきましては、薬事法の関係でお答え出来ません。
FAX注文24時間受付中
FAX注文も承っております。
FAX注文用紙ダウンロード
メール注文24時間受付中
メール注文も受け付け中。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。

フラジール

フラジール 男女トリコモナス症
フラジール
有効成分メトロニダゾール200mg
内 容 量1箱20錠
メーカーSanofi Aventis
発 送 国シンガポール
性感染症とは 
フラジール 500mg
個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
500mg × 20錠 ¥125 ¥2,500 ¥112 ¥2,250 135pt 購入する
500mg × 60錠 ¥125 ¥7,500 ¥101 ¥6,080 364pt 購入する
500mg × 100錠 ¥125 ¥12,500 ¥90 ¥9,000 540pt 購入する
商品説明
フラジールは抗菌としての効果があり、主成分のメトロニダゾールが原虫や細菌によって起こる炎症を改善してくれます。
トリコモナス原虫(寄生虫の一種)によって発症するトリコモナス症に対しての第一選択としてあげられるフラジールですが、その他の抗菌薬がききにくい菌類によって発症する感染症や偽膜性の大腸炎、感染性腸炎などに効果があるとして支持を得ています。
フラジールを服用するとニトロソ化合物(R-NO)が原虫や菌に吸収されトリコモナスのDNAを切断することで生命維持ができなくなるだけでなく、分裂による増殖もできなくなります。
女性の主な症状としてはオリモノの悪臭や膣付近の痒みなどがあり、トリコモナスは性行為で感染することが多いですが、下着やタオル、便器や浴槽からの感染も可能性はあるため、性行為の経験がない女性や、幼児でも感染する可能性もあります。なので性行為がなくても痒みや悪臭の強いオリモノが出るようなら検査などが必要です。
男性の場合、尿道に寄生の場合は排泄する際に一緒に流れ出る場合がありますが、前立腺に寄生している場合もあり、その場合は治療が必要ですが、女性と違って症状がほとんど出ないため発見は難しく、放置すると前立腺炎などを引き起こしてしまします。性行為のパートナーの女性がトリコモナスに感染している場合は治療が必要な可能性が高いです。
かなりデリケートな部位のため、専門機関への受診などには抵抗がある人が多いかと思われますが、そんな人にフラジールはとてもおすすめです。
使用方法
フラジールの用法用量は症状によって服用方法が異なります。
・トリコモナス症
1日に2回を1回250㎎として10日間の経口服用
・嫌気性菌感染症
1日に3~4回を1回500㎎として4回経口服用
・感染性腸炎
250㎎であれば1日に3回、500㎎であれば1日に2回、7日間の経口服用

※こちらの効果や副作用、服用方法や使用方法に関しましては、販売国の説明書及び一般的な薬剤の情報を和訳して記載しています。
お薬110番では、服用、使用による一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
ご利用の際は医師や専門家にご相談の上、ご使用、ご服用されますようお願い致します。
副作用
フラジールの副作用は少ないと言われていますが、胃に不快感を感じたり、食欲不振や吐き気などの症状が現われることがあります。
また下痢や血便、腹痛などの症状が続く場合にはメトロニダゾールの服用を中断しなければならないことがあるので、医療機関に受診するようにして下さい。
重篤な症状をおこすことは滅多にありませんが、長期間の服用や大量服用を行ってしまうと手や足のしびれやろれつが回らないなどの症状がみられることがあり、中枢神経障害や末梢神経障害を起こしてしまうことがあるので注意して下さい。
また痙攣を誘発させてしまうことがあるため、痙攣持ちの方も注意が必要になります。
注意点
フラジールの服用前にアレルギーや持病または妊娠中の方や服用中の薬がある場合には予め医師に伝えるようにして下さい。
脊髄または脳に病気をもっている人は服用を行うことができず、肝機能に障害がある場合には血中濃度を上昇させてしまう恐れがあるため慎重に服用を行う必要があり同様に血中濃度を上昇させてしまい副作用を強める薬にリーマスという気分安定剤や抗血栓薬のワーファリンなどがあります。
TOPに戻る