重要なお知らせ

アンドロキュアー・ジェネリック

アンドロキュアー・ジェネリック 男性ホルモン抑制
アンドロキュアー・ジェネリック
有効成分シプロテロン酢酸塩50mg
内 容 量1箱50錠
メーカーDouglas Manufacturing
発 送 国シンガポール
 
医薬品説明
アンドロキュア―のジェネリック医薬品は抗アンドロゲン薬で、男性ホルモンの働きを抑制してくれる働きがあります。
体内の男性ホルモンの生成を抑えることにより、前立腺の疾患治療や性欲亢進症、性的逸脱、ニキビや多毛症の一部治療にも効果があるとされています。
また、他にも男性ホルモンが影響を及ぼす、男性らしい体つき、剛毛なども抑制する効果もあることで知られています。
有効成分はシプロテロン酢酸塩という成分で、ヒドロキシプロゲステロンという成分に属します。
海外などでは、「女性化」と呼ばれる目的で服用される場合があります。
女性化とは近年ではなんら珍しくなくなった、性同一性障害の一種MTF(心は女性で身体は男性)の人が、男性の身体をシプロテロン酢酸塩を摂取することで男性ホルモンを抑え女性らしい体つきにしていくというものです。
多くはないですが、早く女性らしい体つきになりたいという理由から過剰摂取による事故が発生した事もあります。
男性のみならず、もちろん女性にも効果はありますが、医薬品に該当しますので、服用する際には注意が必要です。
男性ホルモンの分泌量を抑制すべく頭を悩ませている人にはとてもおすすめです。
使用方法
【性欲亢進症・性的逸脱の方】
1回1錠(50mg)を朝晩の食後に1日2回を服用して下さい。

【前立腺がんの方】
1回1錠(50mg)を1日3回服用して下さい。
最大服用量は、1日150mgとなっています。
※こちらの効果や副作用、服用方法や使用方法に関しましては、販売国の説明書及び一般的な薬剤の情報を和訳して記載しています。
お薬110番では、服用、使用による一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
ご利用の際は医師や専門家にご相談の上、ご使用、ご服用されますようお願い致します。
副作用
性機能低下・乳房障害・肝機能障害などの報告があります。
注意点
肝機能が低下している場合は、服用しないで下さい。
前立腺癌以外の癌疾患には、有効ではありません。
TOPに戻る