重要なお知らせ

プレマリン

プレマリン 更年期障害
プレマリン
有効成分コンジュゲートエストロゲン0.625mg・1.25mg
内 容 量0.625mg1箱28錠・1.25mg84錠
メーカーファイザー
発 送 国シンガポール・インド
 
医薬品説明
プレマリンは、ファイザー社が製造する女性ホルモンの中でもエストロゲンが補充できる薬です。
有効成分として、コンジュゲートエストロゲン0.625mgを配合しています。
主な用途としては、加齢によるエストロゲンの減少に伴う更年期障害の改善や、エストロゲンの減少により骨代謝が低下して起こる骨粗しょう症の改善に用いられます。
一方、女性だけでなく、男性に用いられるケースもあります。
男性特有のガンである前立腺がんは、男性ホルモンの活性化で進行が早まるため、進行を食い止めるべく、プレマリンによる女性ホルモンの補充療法を行う場合があります。
また、病気の治療や予防ではありませんが、女性らしさを目指す性同一性障害を抱えた男性が服用したり、若返りや美容のために利用する女性もいます。
中でも、一般的な用途は閉経後に起こるのぼせやほてり、イライラ、不眠など様々な不快な症状が起こる更年期障害の緩和であり、閉経後に起こりやすい骨粗しょう症予防にも効果的です。
使用方法
1日1錠を服用して下さい。
症状の改善が見られない場合は、最大2錠まで服用可能です。
副作用
乳房痛・発疹・蕁麻疹・腹痛・嘔吐・食欲不振・頭痛・めまい
注意点
乳癌の既往歴のある方は、服用出来ません。
血栓性静脈炎や肺塞栓症のある方は、服用出来ません。
動脈性の血栓塞栓疾患(例えば、冠動脈性心疾患、脳卒中)又はその既往歴のある方は、服用出来ません。
重篤な肝障害のある方は、服用出来ません。
子宮内膜症のある方は、症状を悪化させるおそれがあるので、ご注意下さい。
子宮筋腫のある方は、子宮筋腫の発育を促進するおそれがあるので、ご注意下さい。
心疾患・腎疾患のある患者、又はその既往歴のある方は、ご注意下さい。
てんかんの方は、症状を悪化させることがあるので、ご注意下さい。
糖尿病の方は、耐糖能を低下させるおそれがあるので、ご注意下さい。
※使用方法や効果、副作用の情報は、販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものであり、お薬110番では一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談下さい。
より詳細な説明
プレマリンに関するより詳細な説明は下記よりご覧下さい。
コンジュゲートエストロゲン
TOPに戻る