重要なお知らせ

トラマール・ジェネリック

トラマール・ジェネリック 男女慢性疼痛・癌
トラマール・ジェネリック
有効成分トラマドール塩酸塩50mg
内 容 量1箱100錠
メーカーMHRA
発 送 国シンガポール・インド
 
医薬品説明
スポーツ後の筋肉痛や膝や肘の関節痛に効果のあるMHRA社のトラマールジェネリックという医薬品があります。
この医薬品は、元々は癌の疼痛を軽減するために開発されました。
癌の痛みを軽減するほどですから、その鎮痛作用は強力なものです。
トラマールは、強力な鎮痛作用をもちながらも、低用量鎮痛剤に分類され、副作用が低いという特徴を持っています。
また、薬物依存になる可能性も低いので、安全に使用することができます。
こうした安全性から、関節痛や筋肉痛にも用いられているのです。
この医薬品の使用禁忌には、注意が必要です。
トラマールジェネリックは、トラマドール塩酸塩50mgを主成分としているのですが、この成分には抗うつ作用があるため、ほかの抗うつ薬と併用すると、重篤な副作用を生じる可能性があります。
こうした危険を防ぐためにも、定期的に服用している医薬品がある場合は、医師に相談してから使用することが肝要です。
使用方法
1回25~50㎎を4~6時間毎に服用して下さい。
1日の最大量は、100㎎です。
副作用
めまい・頭痛・嘔吐・便秘・食欲減退・下痢・多汗症・口渇・倦怠感
注意点
オピオイド鎮痛剤を投与中の方は、痙攣閾値の低下や呼吸抑制の増強を来すおそれがあるので、ご注意下さい。
腎障害又は肝障害のある方は、高い血中濃度が持続し、作用及び副作用が増強するおそれがあるので、ご注意下さい。
てんかんのある方、痙攣発作を起こしやすい方、または痙攣発作の既往歴のある方は、痙攣発作を誘発することがあるので、ご注意下さい。
薬物乱用又は薬物依存傾向のある方は、ご注意下さい。
呼吸抑制状態にある方は、呼吸抑制を増強するおそれがあるので、ご注意下さい。
高齢者は、ご注意下さい。
※使用方法や効果、副作用の情報は、販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものであり、お薬110番では一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談下さい。
より詳細な説明
トラマール・ジェネリックに関するより詳細な説明は下記よりご覧下さい。
トラマドール塩酸塩
TOPに戻る